NEWS

G3から皆様へ コロナ禍での閉店につきまして

G3から皆様へ コロナ禍での閉店につきまして

平素はG3をお引き立ていただき、厚く御礼申し上げます。

 

これまで、G3にご来店くださいました皆様、また“G3 LAST DANCE” 3日間の開催にご来店くださいました皆様、誠にありがとうございました。

 

G3は多くの外国人のお客様にもご来店頂いていた店舗であり、当店のコンセプトでもある「外国人のお客様と日本人のお客様が、音楽とお酒、ダンスを通じて気兼ねなくコミュニケーションをとり、新たな交流が出来るインターナショナルな場所」として運営してまいりました。

 

昨今のコロナ禍の影響で休業中はお客様にはご不便をお掛け致しまして、深くお詫び申し上げます。
昨年からインバウンドの減少や営業自粛も続き、今回のコロナ禍を乗り越えることが出来ませんでした。
コロナに負けまいと、従業員一同この局面を乗り越えるべく奮闘しておりましたが、結果コロナに負けてしまいました。

 

とは言え、この度の“G3 LAST DANCE” 3日間におきましては、時短営業での開催にもかかわらず、外国人のお客様も少ない中、多くの日本人のお客様がご来店くださったことは、私達に多くの感動と勇気をいただきました。

 

こんなにも愛されていたのだと、改めて認識させられた3日間となりました。
G3を6年間続けてこられたのも愛情のあるお客様のおかげでございます。
この感動と勇気は、私達従業員に「またG3を再開させる」という強い気持ちを持たせて頂きました。

 

今回の閉店を “充電期間” とし、コロナ禍が収束し、また大阪に多くの外国人観光客が戻った暁には、更にパワーアップしたG3で再び皆様とお会い出来ますことを楽しみにしております。
皆様に良いご報告が出来るまで従業員一同、日々精進していく所存でございますので、引き続きご愛顧賜りますようお願い申し上げます。