SPECIAL GUEST

SPECIAL GUEST : DJ Stan

SPECIAL GUEST : DJ Stan

2019/05/18(SAT)

インドネシアのジャカルタを中心に活動する「DJ Stan」がG3に登場!!

日本でも類をみない南国からの刺客が来日!

インドネシアのみならず海外でのスピンは数知れず、R&B、ソウル、ラップをベースとした彼のミックスに注目!

またとないこの機会、是非G3へ!!

■DJ Stan

幼少期よりアフリカ文化の影響が強いオランダ社会で育ち、16歳までをオランダとシドニーで過ごし、その後ジャカルタへ移住。現在はジャカルタ在住である。
音楽に対する彼の情熱は、R&B、ソウル、ラップのサウンドを初めて聞いたときから始まり、ヒップホップの本質的なビートルーツ、それから彼の音楽の趣向は、アーバンミュージックとダンスミュージックのコラボレーションの世界に広がった。

スタンは2000年代初期からミキシングを始め、数年で急速な成長をみせた。
そして2002年にStanと彼の元マネージャはD’Makaveliというレーベルを立ち上げ、そこで彼はインドネシアで最も尊敬される地元のDJの中で彼の名前を認められる。
2005年、D’Makaveliに3年所属した後、脱退。他の友人2人と共に“ Trigger Production”と名付けた自身の新しいレーベルを結成。
クラブシーンでのパーティーの企画をする集団のCEO兼創設者として、インドネシアのミュージックシーンをリードする存在となった。

クラブやパーティーをプロデュースする傍ら、GODSKITCHEN、ジャカルタムーブメントフェスティバル04&05、デスティネーションワンウェアハウスフェスティバル、ブレインクラッシュヒップホップフェスティバル、FHMフェスティバル、FAMOUS、ショーンポールライブパーティー、オープニングアクトJa Rule Liveでのライブ、ラッキーストライクF1パーティー、AKIL The Official(JURASSIC 5)@The SoulNation FestivalなどのオフィシャルDJを務める実力者である。